価値あるものを

 ​未来に残す技術

き裂.jpg
News

普段、私たちが何気なく渡っている橋。

本当に安全なのでしょうか。寿命はないのでしょうか。

適切に設計された橋であっても劣化していきます。
安全な生活を支えるため、私たちは鋼構造物の劣化について研究しています。

  • 土木鋼構造物の疲労強度評価

  • 疲労強度向上法

  • ​補修方法の提案